スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【不定期】ジムキャノン~準備~【ミキシング】

では、準備に入っていきます。

ここでは基本中の基本。
HGUCジムを作る&道具です。

まず、ジムですが、基本工作を済ませておきます。
*「ジムの後ハメは?」…そんなものググって下さいw
BlogPC210079.jpg
スネのパーツは使わないので、載せてません。
それと、画像はしてませんが、僕は手首カバーを付けます。

☆ここで、一工夫
BlogPC210080.jpg
PC-123の余り物を使って腰をBJ化してます。
*まぁ、そんなにグリグリ遊ぶもんじゃあるまいし、BJ化は不要なんですけどねw

BlogPC210077.jpg
意外と弱いのがソール部分のPC受け。
ここに瞬着で補強をしておきます。ちなみに空いてる穴は底パーツを容易に外す為。

BlogPC210078.jpg
主に使う道具です。

○アルテ粉:これが一般的(モデグラ的?)なのでしょうか。因みに僕はベビーパウダーなども使います。

○瞬間接着剤(要二種類):一つは切削が容易にできる物。ゼリー状でもなんでもOK!もう一つが、硬度が高い物。出来れば塊になった時に硬くなる瞬間接着剤を選ぶといいでしょう。切削しませんので、硬い方がいいです。あと、アルテ粉などと混ぜるので瞬着は「カゼ引いた」ヤツでもOK。以前は古い黒瞬+ベビーパウダーでやってました。

○薄刃ノコ(エッチングソー):オススメはハセガワの「スグレモノ」のやつ。今はパッケが変わって値段Up!

○瞬着硬化促進剤:瞬着を多用するので必須アイテム。但し、高い反応熱&反応煙が出るので厳重に。

○ピンバイス:沢山のサイズがあればいいです。画像はミニ4用3mm

○彫刻刀:あると便利です。入り組んだところの物を削り落したりする時に。

○ノギス:これもあった方がいいです。あと、定規+ディバイダーでもOK

○プラサポ:BJ-05を使います(軸受け&ボールパーツを使用)。

画像には無いですがエポキシパテ(ポリパテでも可)、プラ棒(PS、ABS製のランナーでも可)なども使います。


次回はMSVキットのジムキャノンの足を使って、いよいよ作業開始です!




何か忘れてるような…?
ま、いいか。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

tag : HGUC 1/144 ジム キャノン ミキシング

2010-01-01 : ジムキャノンを作る : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-01-01 23:52 : : 編集
今年もヨロシク♪
横たわってるだけでもカッコイイですねGM!(^^)
かづひろさんのGMキャノンは大ファンなので、
連載楽しみにしていますよ!

GMキャノンの連載が済んだら、次はライトアーマー、
その次にスナイパーカスタムと続いて、最強の
GM小隊が誕生するという流れですね。
えぇ、分かっていますとも(爆)
2010-01-05 19:47 : みなっきー URL : 編集
みなっきーサン。
こちらこそ、今年もヨロシクです♪

あれ?みなっきーサン、GMキャノン作らないんですか?
ぜひ、作って下さいね。

流れは
GMキャ→GMスナ(GMII?)→ライトアーマー
になりそうですねw
2010-01-05 23:02 : かづひろ URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-01-07 08:00 : : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

ぷろふぃーる

かづひろ

Author:かづひろ
ガンプラを中心にスケールもやります。



が!
最近は情熱もそれほど無く、低空飛行です。

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

来てくれた方々

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。