スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【不定期】ジムキャノンを作る~足関節その1【ミキシング】

こんばんは。
極寒の部屋で模型やってます。


さてさて、ジムキャノンですが、いよいよ足にいきます。
今回は所謂「くるぶし」の部分です。

その前にまたまた申し訳ありませんが、ご用意して頂けたらよい物を。
BlogP1120168.jpg
テーパーリーマ(固定サイズのリーマもあります)という工具です。DIYショップなどでサイズは異なりますが、700~900円位で売ってます。
最近ではヨドバシの模型コーナーにもありました。
これは、穴を拡大していく工具でして、通常ピンバイスは3mm程度までしかサイズがなく、それ以上になると、ドリル刃などをサイズごとに揃えないといけません(100均でも揃いますが、僕は刃物に関しては100均はオススメできません)。
これ1本で3~16mm(画像の物)まで拡大できます。
僕はあって困った事は一度もないです。
*リーマは刃物です。


それと、揃えていて不便ではない物。
○エバーグリーン製プラパイプ4mm
これは意外と4mm径のプラパイプって無いんですよね。
恐らく、流通量が多いタミヤもこの径はないです。
しかも、エバーグリーン製は粘りがあり、僕は使いやすいです。
タミヤは硬く、パイプ自体加工しようものなら「パキッ」と割れる可能性があります。
エバーグリーン製は値段も高く、量も少なめですが、非常にオススメです。

本題に入ります。

まず、MSVジムキャノンの足の部分を切り出します。
BlogP1110155.jpg
この時、ピンを切ったり、400番程度のペーパーで平にしておきましょう。
紳士の嗜みです。

次に元々の足関節のピンもニッパーなどで切り飛ばします。
BlogP1110156.jpg
ここで僕は平刀で残りを削りました。
*この部分にディテールアップしたプラ板を張り、色を変えてみるのも面白いかもしれませんね。
僕?面倒臭がりなんです(・∀・)

次ですが「受け」とそれを固定する穴開けです。
BlogP1110157.jpg
小さくて解り辛いかと思いますが、しるしの部分が開ける予定の部分です。
位置ですが、先ほど切り飛ばしたピンの中心から9~10mm位でOKかと思います。
開け方のコツとして、どちらか片方を開けて、足を仮組みし、ピンバイスを通し、開けてる方をガイドとして使い、開けてない方を開けるという方が良いかと思います。

受けですが、今回はプラパイプも使いました。
BlogP1110158.jpg
エバーグリーン4mmパイプは内径が2.7mmです。
このままだと、ポリキャップが入らないので、3mmまでピンバイスで拡大します。
慎重にやって下さい。いくら粘りがあるとはいえ割れます。

次に軸を通します。
BlogP1110159.jpg
ちょっと、パイプが長すぎたみたいですね。

BlogP1110160.jpg
パイプを削り調整しました。
後は、軸(ランナー、プラ棒など)&受けを瞬間接着剤(硬化後硬くなるもの、もしくは粉をまぶした所に瞬着流し込み)などで固定します。

この様に今後、現物合わせで進めていくことがあります。
まぁ、それが一番楽かと思います。

次回は膝関節を行う予定です。
では、また

ヽ(´ー`)ノ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

tag : 1/144 HGUC ガンプラ ガンダム ジムキャノン ミキシング

2010-01-23 : ジムキャノンを作る : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
丁寧な解説お疲れ様です。

いつかはジムキャノン作りたいと思ってますんで、とても参考になります。

リーマー僕も欲しいと思ってコーナンとか行ってるんですが見つけられませんでした…

また教えてねん。
2010-01-26 20:42 : じゅにあ URL : 編集
じゅにあサン。
リーマ売ってない?

また、今度コーナンに漁りに行きましょう!
GMキャノン記事いつでも閲覧して下さいませm(_ _)m
2010-01-27 20:08 : かづひろ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

ぷろふぃーる

かづひろ

Author:かづひろ
ガンプラを中心にスケールもやります。



が!
最近は情熱もそれほど無く、低空飛行です。

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

来てくれた方々

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。