スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

HGUC ジェガンを作る。

ジェガンを作るのにテンション上げようとF91を久しぶり(かなり)に観た。

やはり、F91のジェガンといえば

「この大型ジェガンタイプじゃ話にならん!」

か、即コレ。

soccer.jpg

まぁ、キットには関係ないんですけどね。

仮組みするのにゲート処理やら、パーティングラインを消しながらやってます。

合わせ目は本体だけなら肩パーツに合わせ目があります…これ、どうにかなったろうに、なんでココ手を抜くんだろう…

一応、後ハメ加工します。
後ハメ加工はあまり得意ではないので、参考程度に見てください。
次号の模型誌で作例が出るでしょうから、それからでもいいかもしれませんね。
s-P8120179.jpg
肩パーツ(グレー)のガイド?を半分程削ります。ついでに軸も削った方向に合わせて斜めに削ります。
肩アーマーは2パターンしました。

向かって左:受けを肩アーマーに合わせてツラ一にする。
向かって右:受けの半分を削る(黒い部分は残した部分)。

それぞれデメリットがあります。
左は抜き差しが容易。但し緩い(塗装後、木工用ボンドとかで固めれそう)。
右は抜き差しが厳しい分、通常と同じ硬さ。

まぁ、塗装すれば塗膜の分、若干硬くなるんですけどね。

あと、HGUCには欠かせない「手首カバー」をつけました。
最近よくやります。
s-P8120180.jpg
いつもはエバーグリーンの7mmのパイプなんですが、こいつは腕が少し長方形なので6mmの角パイプにしました。C面もついてます。

今は何色に塗るか迷ってます…ヘビーガンみたいなカラーリングも似合いそうかな。


全く関係ないですが、投げ売られてたので買いました。
s-P8120178.jpg
定価2100円の代物だそうで。
割引券使ったら1200円ほどになりました( ^ω^)
広い面とか削るのに良さそう。




最近、直ぐ目が疲れる…歳だぁ。


関連記事
スポンサーサイト

2009-08-13 : ガンプラ : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

手首カバー
今まで手首カバーはてっきりプラ版箱組みで作っていると思いました。

エバーグリーンをきれば確かに楽に作れますね♪
コレなら自分でも出来るかもしれません(⌒∇⌒)

いつも有益な情報ありがとうございます(*´∇`*)

肩のあとはめは辛そうですねー*o_ _)oバタッ

自分が組むときはマスキングで何とかしそうです。
2009-08-13 21:41 : うみんちゅ URL : 編集
Re: 手首カバー
どうも♪
手首カバーはモノによっては、手長になりますので、好みが分かれるかもしれませね。

肩は色々パターンがあると思いますので、探すのも面白いかもです♪
2009-08-14 17:45 : かづひろ URL : 編集
No title
後はめって、苦手…
 
ワイは先に肩インナーを塗ってから、合わせ目消しをしましたよ。
2009-08-26 19:23 : よしごう URL : 編集
Re: No title
> 後はめって、苦手…
僕も本当に苦手です…こういう所を頑張って欲しいんですが、なかなかヤツらは意地悪で、変な所を残してくれます。

2009-08-26 22:29 : かづひろ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

ぷろふぃーる

かづひろ

Author:かづひろ
ガンプラを中心にスケールもやります。



が!
最近は情熱もそれほど無く、低空飛行です。

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

カテゴリ

来てくれた方々

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。